2013年10月02日

2013年 エビススーパー耐久準備①

ローター新品~今年は11月に開催される『エビスサーキット スーパー耐久レース』に参戦する予定の「みなさんのおかげレーシング」。モータースポーツ
「みなさんの85」も軽量化が済んで2回の試運転を行い、だいぶ戦闘力が上がったような・・・。が、色々な部分に疲労感が漂った状態になってしまっています。
さすがの「きん」もこのまま6時間耐久レースに出場するほど図太い神経はしていません・・・。パンチ
前から酷い事になっていたブレーキローター(メロンみたいにひび割れてた)も新品に交換です。もちろん安価なバッタモンですが・・・。

ハブグリス・・・前回交換したのが・・・いつだろう・・・?がく〜(落胆した顔)
きっと「ハゲシマ」が前の前の営業所にいた時にやったのが最後のような・・・?ハブグリスです。
しかも前回も普通のMPグリスを使って組付けたのでレースで使用するような過酷な使用条件には対応していないような・・・?ベアリングは新品を使ったんですけどね、って何年前の事だ?今回ももちろん普通のグリスです。○ッサン純正だったかな?かわいい
しかも見てのとおり、冷却の為にバッキングプレートも取り外しているのでハブ周辺はゴミだらけです。ふらふら

やったるか~前回の試運転の時に気になった緩加速時(ほとんど加速していない状態)での旋回時、デフから物凄い異音がしてたんです。爆弾
アクセルを踏み込んで駆動を掛けた(LSDを効かせた状態)時には気にならないのですが、クーリングをしたりタイヤを暖めている時なんかに物凄い異音がしてました。がく〜(落胆した顔)
なので今回はレース前に歯当たり位は点検してやろうかと・・・。あせあせ(飛び散る汗)

作業完了~今日は昼間台風台風の影響もあって雨が降ったり止んだり・・・。夕方になって若干晴れ間がのぞき出したので慌てて作業開始。
開始してすぐに「イシヤ」と「後輩君」にお誘いのメールを送るも、応援は無し・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
地面も濡れているのでダンボールをひいて、暗くなってきてしまってからは作業灯ひらめきを点灯しての1人寂しい作業でした。ふらふら

ああ~ぁ・・・作業を終えて片付けしたら、ジャッキでリヤを持ち上げた状態でクルマ全体を前に押して格納して、リジットラック(ウマ)を掛けてタイヤが付いていない状態での保管になります。
1人で押していると前が見えないのでテレビ見てた「ガキ3号」を呼びつけて2人でグイグイ押して格納しました。
きん「前、大丈夫?たらーっ(汗)
3号「うん、ギリギリ~かわいい
いやいや、ぶつかってますから・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
しかし、速攻で作業したのでペラ・リヤブレーキ・アクスルシャフト・デフと取り外し片付けまで終わったのが18:30。2時間弱のスピード作業でした。ぴかぴか(新しい)

アタマ隠してシリ隠さずいつもと違ってオシリが見えてる状態の格納。なんか新鮮な感じですなぁ~。わーい(嬉しい顔)
作業灯で暗い中覗いた感じだとピニオンもリングギアもキレイに当たっていたように見えたので後は洗浄して歯当たりの点検とイニシャルトルクの調整、ピニオンベアリングのスペーサーに純正の潰れるタイプを使用しているので、TRD製の潰れないタイプに交換して組付ければ今回の作業は完了です。るんるん

あとは某有名ショップが行っているキャンバー加工を真似してやってみようか・・・がく〜(落胆した顔) と作戦会議中です。
う~ん、上手く行くかな~~??exclamation&question

posted by きん at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

ご無沙汰しております。

初狩PAだいぶ放ったらかしになってますね~。ふらふら

今回は文化祭の振替休日で休みだった「がき1号」と一緒に昼飯食べに行ったのでも・・・。
晴れ猛暑が過ぎて天候もとても良く、気温も落ち着いて来ているこのごろ。るんるん
せっかくの平日休みを満喫してやろうと調べてみる『関東近郊のデカ盛りの店』。
画像は「行き」に立ち寄った初狩パーキング。生垣にカメラ置いてのタイマー撮影です。わーい(嬉しい顔)

甲府盆地走行中~実はこの前に、近所のインターから高速にお得意の「インチキETC」で乗ったのですが、その際ゲートが開かなかったんです。爆弾
電光表示の「STOP! 二輪車は退避!」の表示を見ながら通過してきちゃってました。もうやだ〜(悲しい顔)
速度が速いのがいけないのですが、開くもんだ・・・と思っているのが開かないと咄嗟に停まれないものですね。あせあせ(飛び散る汗)
ちなみに「デカ盛り」は良い所が無かったので『山梨県ラーメンランキング』第3位の「アルプス食堂」って所に向かって走ってます。ダッシュ(走り出すさま)
画像は甲府の先で交通量も少なくなってきた時に得意の自撮りです。ひらめき

到着~~韮崎インターまで走って、ETCカードを用意して料金所の「一般」レーンへ。
係の方に時間と通ったインターを申告してゲートが開かなかった事を伝えてETCカードを渡すと、インターホンで事務所とやりとりした後に「書き込みが出来なくて(?)ゲートが開かなかったようです」と原因を教えてくれ、「割引適用してあります」と清算してくれました。
ま、「インチキETC」なので騒ぐわけにもいきません。パンチ お礼を言って一路「アルプス食堂」へ。
10分位でガキ1号が「父ちゃ~ん、あそこじゃね?」と言うのでUターンしてみると通り過ぎてました・・・。ふらふら

アルプスラーメン♪駐車場に着いてヘルメットや上着を脱いだりして準備している間にも、車が入ってきてお客さんがどんどん入店して行きます。たらーっ(汗)
店内に入るとカウンター・テーブル・座敷とどこも一杯でした。が、若いカップルの方達が「どうぞ・・・」と同席を勧めてくれました。お礼を言って同席させてもらいました。
で、「きん」が頼んだのが『アルプスラーメン大盛り 550円+100円』奥にちょこっと写ってるのが「ガキ1号」の『チャーシューメン 750円』です。かわいい
正直、『スッゲ~美味い!』には遠かったのですが、奥多摩湖畔にある「のんきや」に近い感じの素朴な味のラーメンでした。美味しく頂く事が出来ました。キスマーク
帰りには下道で一宮御坂まで走って、これまた得意の「桔梗屋」にてアウトレット信玄餅を仕入れて高速で帰宅です。

今までだいぶ前に購入した有線へッドホンマイクで走行中も会話が出来る様にしていたのですが、最近になって調子が悪くなり片側からしか通話が出来なくなってしまいました。もうやだ〜(悲しい顔)
なので某オクにて物色すると同じ物が送料入れると3000円以上です。無線&Bluetooth機能も付いたインカムが2台で8000円・・・。ポチっとしちゃいました。便利で長持ちしてくれれば良いんだけどなぁ~。かわいい

posted by きん at 02:33| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

先日の話ですが・・・

道の駅~先日の事になりますが、いつもの他の営業所の方達に誘われてプチツーリングに行って来ました。ぴかぴか(新しい)
そうです、梅雨明け後の猛暑晴れの中に9時集合という我慢大会です。わーい(嬉しい顔)
「きん」は集合場所と時間を聞いてただけで、その場に行くまでどこに行くかも分からない状態での参加でした。(笑)るんるん

世界遺産~結局集合場所に行ってみると、行き先は『涼しい所』としか決まっておらず、みなさん同じ様な状態での参加だったのでした。かわいい
打ち合わせの段階では「山梨方面は暑いいい気分(温泉)からヤメンベ・・・」との事だったらしいのですが、しっかり山から降りたら甲府に向かって走って行って、有名なそば屋に行こうと・・・。いい気分(温泉)
高速を走っているうちはなんとかなりましたが、かなりの暑さでした・・・。晴れ

お昼ごはん~当日の最高気温、39℃だった甲府のそば屋さん、『そば定食1600円』を頼むと付け合せに「鳥モツ」「天ぷら」を選べて、ザルそばがお替り自由なんです。るんるん
普通に見てもかなりのボリュームです。これに注文時、「ザルそば何枚お持ちしますか??」と聞かれるので好きな枚数をお願い出来るんです。また足りなければ追加注文ももちろん決定です。
食べ放題のそばなんて・・・と思っていましたが、しっかりゆでたてでツルツルシコシコの美味しいそばでした。るんるん

アホ撮影そこから出発するのがまた大変・・・。ミラーに掛けておいたヘルメットは被るとクラクラ来るほどの灼熱地獄いい気分(温泉)、シートは座るとヤケドするんじゃないかと思う位のアツアツ暖房便座状態どんっ(衝撃)。「きん」はシートにしばっておいた荷物の金具に一瞬触っただけで手の甲をヤケド・・・もうやだ〜(悲しい顔)
とにかく涼しい所を目指そうと2枚目画像の朝霧高原を目指して走り、途中休憩した道の駅では500mlペットのコーラを3口で飲み干し、河口湖から高速で帰って来たのでした。ふらふら

今回はコンデジを持って行かなかったので全てスマホで撮影でした。なんだかプリントしてもあまり遜色のない写真が撮影出来る・・・って事はコンデジなんか要らないのかな??
圏央道走ってる時に撮った画像、80㌔、3000rpmですね。わーい(嬉しい顔)お隣にすこ~し一緒に行ったハーレーが写ってます。かわいい

posted by きん at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

LEDウィンカー

LED化 手直し~『通勤1号』の自作LEDウィンカー、車検時に色を指摘され手直しに「タミヤカラー」のクリアーオレンジで塗ってしまってから光度が足りなく、昼間晴れが出ていると点いているのかいないのか???ちょっと残念な感じになっていました。
しかも使っているLEDもバッタモンの物の為、片側9個のうちひどい所は点灯4個<消灯5個なんていう寂しい状態になっちゃってました。もうやだ〜(悲しい顔)
なのでここで某オクにてやっぱりバッタモンですがオレンジ(アンバー)発光のLEDをゲット。早速付け替えを実施してみました。るんるん

大人気ない・・・と同時に、以前作って放ったらかしにしておいたイタズラも実施。かわいい
テールランプを作った際に余ったアクリル棒を使って作った『7色に変化する棒』(笑)。
アクリル棒を加工して光を乱反射させて横からの7色変化LEDの光を前面に照射するもの。わーい(嬉しい顔)
完全に意味は有りません。暇で材料が余ってたので作って、せっかく作ったから付けてみただけのもの。社外品のテールカウルのアミの所に取り付けてやり、大人げ無い感じに仕上がりました。もうやだ〜(悲しい顔)

LED化ほんで、こっちは本来の製作の趣旨(見た目バッチくてボロイけど、走ると何だか速くて気持ち悪い仕様かわいい)から若干外れている様な気がしますが『原チャリウィンカーLED化』です。LEDを仕入れた店に安いICフラッシャーも有ったので一緒に購入。・・・なら付けてみよ~、と。
隣に写ってるサビサビのが純正フラッシャー。こちらは2ピンのタイプですが、ICフラッシャーは3ピンです。なので追加されてるアース部分をボディアース取れば作動します。軽く防水も兼ねてギボシで作った接続部が外れないようにホットボンドで貼り付けて有ります。ひらめき

良い感じ~隙間無く密集させればもっと明るく光らせる事も出来るのですが、コスト&パフォーマンスを考えて必要最小限に。ぴかぴか(新しい)
昼間明るい所で撮影してこれだけ光ってるので光度に関しては全く問題有りません。ひらめき
とりあえず何も考えずに取り付けしただけなので、今後リヤのメッキシートを貼り付けた基盤の周りにもメッキシートを貼って一体感を出したり、一応カチカチ音が出るタイプのICフラッシャーなのですがヘルメットを被っていると全くカチカチ音が聞こえないので、現在殺しているスピードメーター内の「スピード警告灯」をウィンカーと一緒に点滅させてやろうかと考えています。
ついでにメーターの照明もLED化ね・・・。

横から~今回仕入れたLEDは照射角90度の物だったので側方からの視認性が不安だったのですが、今までの白熱電球よりもかなり確認しやすくなっていました。基盤の取り付けが結構斜めになってしまっているので指向性が強いと正面からも見えなくなるかと心配していたのですが全く問題有りませんでした。

ちなみに今回のLED、購入した業者からは何も言われていなかったのですが、今まで通り組付けして「通勤1号」でかなりの明るさで点滅してました。「アンバー発光のを使うとだいぶ明るいな~」と思っていたら違いました。たらーっ(汗)
「原チャリ」に組付けて試してみると、異様に明るい赤みたいな発色をしてそのまま試しているとバチバチと音をたてて消えていきました。がく〜(落胆した顔)
明らかにオーバーロードしている模様です。電流制御はCRD(定電流ダイオード)を使っているし、電流値(if)は30mAなので15mAを並列接続していれば問題ないはず・・・。たらーっ(汗)
仕方なくネットでググッてみると「赤・黄(アンバー)発色の物に関してはアノード・カソードが反転している物も有ります」・・・なんだとexclamation&question
結果、LEDの+-が逆になっていてCRDの向きが逆になってしまっていたので電流制御が全く出来ていなく、バッテリ直列と同じ状況になっていたのでした。「通勤1号」ではしばらく大丈夫だったのが不思議な位です。なので「原チャリ」に関しては作り直し、「通勤1号」はCRDを逆に付け直しギボシの接続を反転させて対応しました。
最初から伝えてくれてればこんな苦労しないで済んだのに・・・。これが安物買いの銭失いって事ですね。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by きん at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

自家用手直し

バンパー外してみた今日は梅雨の中休み・・・晴れ天気も良かったので自家用車のLEDひらめきが消えてた所を手直し。手(パー)
画像を撮り忘れましたがFタイヤにバンコをかまして少し持ち上げておいて、サクサクっとバンパーを外します。手(チョキ)
ちなみに今週末にはネッツでミッション異音の不具合の為にミッション交換をお願いしているのですが、ついでにお願いしているのがヘッドライト内部の曇り(汚れ?)が目立つので交換をお願いしています。
なので、週末にはまたバンパーが外されるんですね~。わーい(嬉しい顔)

分かりづらい・・・http://blogs.dion.ne.jp/kin/archives/10041987.htmlで書いた所、小細工したフォグランプのガーニッシュに埋め込んだ5mm砲弾LED。右側は問題なく点灯していたのですが、左側の3粒のうち『ここだけ』の所以外の二箇所が消えてしまっていました。見比べるとちょこっと暗い程度であまりバレなかったのでそのままにしていたのですが、色もスモールランプと違ってわざわざ選んだ青白くない白色だった為にスモール→ヘッドライト→フォグと青白くなくなっていく感じでイマイチな感じでした。

結果・・・良く分からんなので今回はスモールで使っているフラックスLEDを使ってやって色をスモールと同じ色に。かわいい
フラックスの方が広角に照射されるので目立たなくなる予定だったのですが、流す電流を多くして明るくしてしまった為と広角に照射するので側面まで光ってしまっているせいでLEDの存在が目立つようになってしまいました・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
しかも前回は3粒並べて設置したのに今回は3粒を離して空中配線でわざわざ繋いで目立たなくしようと試みたのに・・・ふらふら完全に光源の周りが明るく光ってます。たらーっ(汗)

なんかこれだとインチキフォグバルブ(LED)を入れてるみたいでつまらなくなっちゃいました。なんとなくボヤ~ッと光ってる位が良かったんですかね???失敗したかも・・・。

posted by きん at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年06月18日

こんなのも好きなんです。

鉄・・・最近は仕事で四国の松山と高松に行く事が有るんです。向こうで仮眠時間を含めて半日ちょっと自由になる時間が有るんですが、その時間にフラフラと観光や遊びに出掛けてるんです。
ここは松山の夏目漱石『坊ちゃん』の作中で主人公が入っている「道後温泉本館」近くの路面電車、道後温泉駅です。ちなみに道後温泉本館とは「千と千尋の神隠し」の舞台になった由緒ある情緒たっぷりな建物です。
そんな由緒ある建物の道後温泉本館は外から眺めた事が有る位で、「きん」が入ったのはその手前に有る「椿の湯」でしたが、金額もお安く風呂も空いているし、温泉は変わらないのでこっちの方がよかったような・・・?

昭和26年生まれ!!っていうか、「きん」が興味有るのは由緒正しき・・・、『小説坊ちゃん』の・・・とかより、走ってる路面電車exclamation×2
画像を見てください!『昭和26年製』ですよexclamation&question
「きん」より20年先輩の車両です。「みなさんの85」より35年先輩exclamation&question 先日松山市駅から道後温泉駅まで乗りましたが床は未だに木張りで、染み込ませた油の匂いが懐かしく、またモーターの音や時々豪快な音を立てて回るコンプレッサーなどメチャメチャ楽しく乗る事が出来ました。

モクモク~そうなんですよ・・・。「きん」はガキの頃は近所の東海道本線を走る寝台特急なんかを早起きして見に行くような『うすら鉄道マニア』だったんですよね。電車
今でも新幹線なんか格好良いと思うし、新幹線なら0系の引退は悲しかったし、300系が一番格好良いと思ってるし、大人になってからも500系乗りに大阪まで行ったりしたし・・・。新幹線
ものすごい脱線具合でしたが、この画像は最近流行のご当地ナンバー。
司馬遼太郎の『坂の上の雲』が由来との事。角のないデザインは、同地の温暖な気候や人々のおおらかさを表現する意味も込められているらしいです。曇り
最初見かけた時は『ふざけてるのかっ!?』と思った程可愛らしいナンバープレートです。特にこのピンクが最高。わーい(嬉しい顔)

ぶっかけ&冷かけこっちは高松の本場さぬきうどん。
こちらは本当に凄いです。町中「うどん屋」だらけ。しかも美味しいのも当然なんですが、なんせ安いです。手(チョキ)
いつも自転車でウロチョロしているのですが、5分も走れば2~3軒の「うどん屋」に行く事が出来ます。各お店で色々な太さ・麺のコシ・ダシの味やトッピングの種類・天ぷらの種類とまだまだ『さぬきうどん素人』の「きん」ですが、とても楽しんで色んなお店に食べに行ってます。ダッシュ(走り出すさま)
上の画像が『ぶっかけの中』340円、下が『冷かけの小』で190円だったかな?どちらも違うお店のうどんなんですが、同じ店でも「ぶっかけ」と「かけ」でダシ(つゆ?)が違って楽しめます。しかも小で1玉を頼んでも、こちらの「うどん屋」と違ってボリューム満点なんです。かわいい
今は暑い時期なので冷たいうどんばかり食べているのですが、暖かいうどんに暖かいダシでも食べてみたいですねぇ~。キスマーク

うっど~ん♪上画像の「ぶっかけ」のお店のメニューの一部なんですが、左下の『朝のサービスタイム』に注目exclamation×2
なんと6:30~10:00まではかけうどんが80円引きの100円です。ハートたち(複数ハート) 残念ながら6月に入って30円値上げしちゃいましたがそれでも130円です。るんるん
っていうか、朝の6時半からやってます。この「うどん屋」さんは。しかもそんな早くからやっているのはここだけじゃ無いんです。他にも結構な数の「うどん屋」さんが早朝より営業しちゃってます。わーい(嬉しい顔)
下のポスター、味が有りますよね。店の壁に貼ってあるのを思わず写して来ちゃいました。観光協会のPRポスターみたいなんですけどね。うっ、うどん食いてぇ~。かわいい

「みなさんの85」は今年こそ休止中の耐久レースに参戦すべく、準備を進めている所です。その内紹介出来るか・・・?

posted by きん at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

またまた行って来ました~エビスサーキット♪

いつもの光景~先日、昨年の暮れに続いてエビスサーキットの『マンデーチャレンジ』に行って来ました。モータースポーツ今回は前回事情により不参加だった「イシヤ」の復活がメイン。るんるん
前日に「石材店号」への積み込み作業を行ったのですが、前に「後輩君」がどっかからパチってきたアルミスロープが『今回は無いパンチ』との事で、久しぶりの『危険な作業』を実施したのでした。がく〜(落胆した顔)相変わらず恐ろしい積み込み作業です・・・。

働く「キシくん」今回は参加が少なく、「みなさんの85 キン&イシヤ」「サニトラ 後輩君」「ボロビア イシモ〇さん」の3台のみ。もうやだ〜(悲しい顔)
あとは見学&お手伝いの「キシクン」「パゲ」「ハルさん」の3人。画像は『無駄なワガママに付き合わされるキシクン』です。「イシ〇トさん」に言われて車高調の調整をさせられてます。爆弾

火事・・・のんびり準備をして久しぶりに走り出した「イシヤ」。豪快な音がサーキットに響いています。「きん」は初めて見学に来た2人と一緒に2ヘアピンで眺めていると、2ヘアを立ち上がった所で『ん~ップス、ん~ん~ップスプスッ!!』なんて絶不調になった「みなさんの85」が・・・。ふらふら
ピットに戻って再始動出来なくなった「みなさんの85」を確認するとIGキーをひねってもスターターも回りません。サーキットオープニングリレーやエンジンコンピュータなんかは動いてるみたいですが、ダイアグを確認してみると12(回転信号)・14(点火信号)・22(水温信号)と複数入力されていました。
乗っていた「イシヤ」に症状を聞くとどうやら突然エンジンが吹けなくなって力も無くなったがどうにか惰性でピットに戻って来られたとの事。そのうちIGスイッチの配線廻りから『ほわほわ~ん』とケムリまで上がってくる始末・・・。あせあせ(飛び散る汗)
各部のショートを考えエンジンハーネスを点検してみると「後輩君」が『有りました~exclamation×2』と。エンジンハーネスの一部がタコ足に接触してトロケていたのでした。

男汁「みなさんの85」はその後、配線をバラバラにして応急で接続し直して再度元気に走るようになりました。が、「後輩君」のサニトラが不調です。最初はソレックスのジェットが緩んでて・・・とか、何となくは走るのですが全然遅いです。不調なせいでしょうが水温が上昇して男汁(冷却水)まで噴出してます。
かと思うと、他のチームの方が駆けつけてくれて『1コーナーでサニーから計測器が吹っ飛んで行きましたけど???』と教えて貰ってコースをクローズしてみたり・・・。
ま、この辺りから「後輩君」の悪夢が幕を開ける事になるんですが・・・。モバQ

BS終了~・YK復活~「みなさんの85」は最初BSポテンザのRE11S(スプリントレース用)でスタート、その後「後輩君」が仕入れてきた中古のアドバンA050のG2S(ジムカーナ用)、「きん」が乗るときには205/13インチのA048のG/S(タイムアタック用)と色んなタイヤで走ってみました。
13インチの048に至っては2年前に富士のショートコースでトレッドが剥離したタイヤ。今回使ってダメなら転がし用に使ってやろうと思ってました。が、全く問題なく走れました・・・。かわいい後から点検してみるとしっかり表面も溶けているし、剥離したトレッドもどこだか分からなくなってるし・・・。また捨てられなくなりました・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

「イ〇モトさん」に走行ラインを教えたりと一日楽しく走っていつもの様に近所の日帰り温泉へ。この日は『何の嫌がらせなんだろう・・・?』という位熱いお湯(熱湯?)で身体を温めて帰ろうとすると「後輩君」が走って来ました。
『エンジンが掛かりません、電圧が8ボルトまで落ちてます・・・』と。オルタ(発電機)死亡のようです。とりあえず間に挟んでライトを点けずにインターまでの下道を行けるとこまで・・・と走っていると、国道4号の4車線のとこで力尽きました・・・。バッド(下向き矢印)
慌てて側道に押し出して、予備に新品バッテリをホームセンターで2個仕入れてきてもらい、85のバッテリ→シルビアのバッテリ→新品1号→シルビアで充電してきた85のバッテリと付け替えをしながら福島から東京のハズレまでライトを点けないで帰ってきたのでした。
予備で購入した新品2号は「イシモ〇さん」がシルビア用に買い上げてくれたので最小限の出費で帰宅出来たのでした。わーい(嬉しい顔) 福島で聞いた時は一瞬気が遠くなりましたが、無事に帰ってこられて良かった良かった。

posted by きん at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

「通勤1号」バージョンアップ~♪

交換前~「通勤1号」は初期型の為、純正のブレーキキャリパーはスミトモ製の部品でした。94年式なのでもう19年、たぶん一度も分解整備されていないと思われます。がく〜(落胆した顔)
なので、片側4つ有るピストンがサビと汚れで固着して上手く動いていないようでブレーキのタッチがそれはそれは悪かったんです。もうやだ〜(悲しい顔)
そこで、某オクにて中期型用の通称ヤマンボ、ブレンボキャリパーを安価でゲットしました。かわいい

お安く入手~どうせスミトモ製のをオーバーホールしてお金を掛けるなら見た目も良いこっちの方がぴかぴか(新しい)・・・という作戦です。
ま、実際に取り付けしてみると見た目もきれいだったのですがピストンの動きも元々の物よりだいぶ良いらしく、ブレーキレバーのタッチも最高になりました。グッド(上向き矢印)

画像は錆びたボルトの交換前、交換後。ぴかぴか(新しい)


古いボルト物が送られて来るまで分からなかったのですが、お約束でサビるボルトも某オクの画像だとキレイになっていたのでステンレスボルトに付け替えして有るのだと勝手に思っていたのですが、実際にはスチールのボルトを出品用にワイヤーブラシかなんかで磨いてあったようで、取り付け作業が済んでブレーキオイルを落とすのに水洗いをしただけでサビが出てきました。あせあせ(飛び散る汗)
なので、ホームセンターまでステンレスボルトを購入しに行って交換、某オクに良く出品されている物の1/3の値段で購入する事が出来ました。かわいい

なんであんな高く売ってるんだろ?だまされて買う人がいるのかな??モバQ

posted by きん at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

原チャリ復活計画⑥

う~ん、格好良い!復活計画始動時に「後輩君」のインチキガレージに転がってた原チャリからパクって来たポリポリにひび割れたタイヤ。ふらふら
元々付いてた『寝かしが効いた』ラジコンのドリタイヤみたいなカチンコチンのよりは良いか・・・と履いていましたが、使っているうちにどんどんひび割れが酷くなって来ていたので気になっていました。しかもエア漏れもしてるみたいだし・・・。
そんなときにいつもの某オクをチェックしていると『アジアンタイヤ』で安いのが出品されていました。しかも他の『アジアン』よりパターンがレ~シ~黒ハート

ちょっと大きい・・・こりゃ、『ゲットだぜぃexclamation×2』と2本セットを落札。るんるん
昨日届いたので早速交換です。古いカピカピヒビヒビのを外してツルツルシコシコのを組付け。ぴかぴか(新しい)
ゲットしたのは90/90-10サイズなので元々の3.00-10サイズよりも少し幅も外径も大きくなるやつに変更です。同じチューブレスでも「通勤1号」のと違ってビードもコジルだけで落ちるのでクイクイっとまずはフロントの交換完了。かわいい

作業中~続けてリヤも作業開始。キスマーク
リヤはホイールを外すのにマフラーの脱着が必要になります。しかもエンジン&リヤショックをJOG-Zのやつにしているせいでスタンドの高さが足りなく、リヤタイヤが浮きません。なのでセンタースタンドの下にバンコを入れてかさ上げをして作業です。わーい(嬉しい顔)
タイヤ交換は無事に終わり、復元作業中に悲劇が・・・。がく〜(落胆した顔)
マフラーガスケットを毎回再使用しているのでちょっと強めに締めようとクイッと増し締めしたら・・・ポキっと。もうやだ〜(悲しい顔)結構根元から折れたので冷や汗が出ましたが、1~2ミリ程度残ってる折れたボルトにサンダーで溝を掘り、貫通のマイナスドライバーでショックを与えながら回すと無事に外れて来ました・・・。
良かった良かった・・・。あせあせ(飛び散る汗)

交換後はかなりゴムも柔らかく、接地感がメチャメチャ出て安心してバンクする事が出来る様になりました。しかもれ~し~なパターンで格好も良くなったような・・・?モータースポーツ

しか~もexclamation×2exclamation×2、エンジン始動出来ずの不具合、とうとう原因をつかみました。パンチ前回の予想通りフロート室のガソリンが、理由は分かりませんが減ってしまっているようです。始動出来なくなっている時に負圧コックを口で吸ってやってガソリンをフロート室に流してやると一発でエンジンが始動する事が分かりました。後は主原因をつかんで修理するだけとなりました。手(チョキ)
復活計画、コンプリートも間近です。ひらめき

posted by きん at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

原チャリ復活計画⑤

先日の作業である程度は復活したかと思われた「原チャリ」。イマイチなんです。
『エンジン始動出来ず』の症状は全く改善されていませんでした・・・。もうやだ〜(悲しい顔)やはりしばらく放置するとうんともすんともになります。相変わらず停めた後に少しガソリン臭いので、キャブから漏れてフロート室にガソリンが少なくなっているのか??全く無くなっている訳じゃなさそうなんです。ドレン開けるとチョロチョロと出るんだから・・・。
誰か答え教えて・・・。

新兵器!!そんで交換した6グラムのウェイトローラー、乗り出しは調子良く感じたのですがしばらく走っているとまだ重たいみたいで早めに変速してしまって30~50㌔の間がパワーバンドを外れて加速が悪くなります。
そこで新しくウェイトローラーを仕入れようと『中国製?』の部品のネットショップを見てると、欲しかった5グラムのウェイトローラーがセットになったハイスピードプーリーキットを発見。

強化すぎるクラッチスプリング発進時のもたつきをなくす為にクラッチミートの回転も上げたかったのですが、キットには強化クラッチスプリングもセットされてます!グッド(上向き矢印)しかもお約束の破格のお値段。
迷わず購入決定。かわいい
早速組付けてみるとハイスピードプーリー+ウェイトローラー5グラム+強化クラッチSPにするとアホみたいな回転にならないとクラッチが繋がりません。停まった状態でアクセルをあおると「パインパイ~ンexclamation×2」と空ふかしが出来ちゃいます。あせあせ(飛び散る汗)

あれ??もちろんパワーバンドに入りっぱなしで加速して行くのでかなり速いのですが、見た目オンボロの原チャリで高回転(しかもかなり・・・)キープは恥ずかしいのでクラッチスプリングだけはノーマルに戻しちゃいました。ふらふら
これにより若干スタートダッシュはかったるくなりましたが目標にしてる『見た目ボロで静かなのに何だか速くて気持ち悪いがく〜(落胆した顔)』原チャリに近づく事に成功しました。るんるん

が、先日交換したVベルトのつなぎ目がほつれてきてます。インチキな安物を買ったのがいけないのか、それとも他に原因が有るのか・・・?とりあえず引っ掛からないように瞬間接着剤で留めておきました。(爆)爆弾

posted by きん at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

いつも通り・・・『久々更新!』

足利フラワーパーク相も変わらず放置しっぱなしのブログ・・・たまには更新してみます。わーい(嬉しい顔)

「かみさん」に『ここ行きたいっ!!』って言われてた足利フラワーパーク。樹齢145年の大藤等の藤の花がキレイぴかぴか(新しい)なフラワーパークです。
朝から「ガキ2号」の部活が天候不順で中止と連絡が入り、家族みんなが休みになったので急遽行く事に。天気予報では午後には雨もやむとの事でしたが、前日からの寒気で関越道&東北道が積雪で通行止めになっていました。なので高速も空いているだろうと・・・。目
作戦は見事的中。るんるん 
行きも帰りも渋滞知らず、雨も昼にはやんで午後には陽も差してきました。晴れ

総勢13台そんで翌日はいつもの他の営業所のツーリングにお邪魔して総勢13台で房総方面へ。モータースポーツ
いつもは仕事のデカイ車で走ってる首都高をバイクで走ってアクアライン使って千葉県入り。
海ほたるでは朝飯代わりに最近流行ってるメロンパンを食べてきました。天気は快晴晴れで気持ちが良かったのですが、気温が低く寒かったのと風が酷かったのでレインボーブリッジやアクアラインなんかの橋の上では横風で吹っ飛ばされるような状態でした・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

相浜亭昼ごはんは先日テレビで紹介されてたという相浜漁協直営の食堂、『相浜亭』にて。企画の方が予約を入れておいてくれていたのでかなり混雑してましたがスムーズに入店。しかもサービスで「魚のあら煮」と「アジのなめろう」をドド~ンと大皿で出してくれました。
が、我々のテーブルは5人で「はらいっぺぇ定食」というのを注文した為、ご飯・味噌汁・香の物・ひじきの煮物・酢の物・てんぷらのほかに煮魚(あら煮)と刺身(いなだとアジのなめろう)と若干カブって出てきたので少~し残念でしたが・・・。かわいい
これだけの内容で1000円と破格の値段で名前の通り『はらいっぺぇ』になりました。

いまいち調子が・・・次の日にはいまいち調子が上がらない原チャリを再度整備。
長時間放置すると再始動出来なくなるんです。セルを回すとプルプル~ンと一瞬掛かるのですがその後うんともすんともという状態になります。再始動するにはエアクリーナーを塞いだりしてやらないと掛かりません。で、再始動しちゃえば全く問題無く走れちゃうんです。
症状から想像するに、エンジン停止時の混合気がクランクケースに残っているのが再始動時までに蒸発しているのではないのだろうか??・・・リードバルブです。
開きっぱなしになっていてガソリン分が蒸発してしまい、次にキャブから吸い出して来るまでに混合気が希薄になってしまってアイドリングが維持出来ない⇒ガソリンが吸い出せないのではないかと・・・。
そういえば停めた後に若干ガソリン臭いような・・・?どんっ(衝撃)

駆動系手直しそれ以外にも走り出してしばらくするとウェイトローラーが早めに開いてしまうようでエンジン回転が下がってしまい、パワーバンドを外れてしまうんです。純正では7g弱のようなので6gのものを入手。ついでに清掃もして薄~くグリスも塗って組付けました。ひらめき
ここでプーリーの当たり面を見てみるとベルトが外周まで開いて無い様だったので、間に入っているワッシャーをプーリーの奥に入れてベルトがより開くようにしました。・・・これが後になって色々ダメな事に。もうやだ〜(悲しい顔)

偏減りまずはクラッチミートのタイミングが今までよりだいぶ低い回転で繋がるように・・・結局プーリーのベルトが入る隙間を狭くした為に常時ハイギヤ状態になってしまったので加速も悪くパワーバンドが外れたままの状態になってしまいました。爆弾
ワッシャーを元に戻すとグイグイ加速するようになり気持ち良く走るようになりました。
んで、交換したウェイトローラーを良くみてみると思いっきり偏磨耗していて、これが原因で上手く変速出来ていなかったようです。

エンジン始動出来ずの症状の確認にと今週末くらいまで放置してみて、症状が消えてれば良いのですが・・・。

posted by きん at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

冬装備解除完了~

取替え中~本日で4連休の2日目わーい(嬉しい顔)の「きん」です。
ここ最近の花粉でまっ黄色になった自家用&かみさんのクルマ、今日は掃除してから冬タイヤから夏タイヤに交換する作業をしました。
2台同時にやるので結構大変な作業なのです。しかも付いた花粉が雨や夜露で濡れた後こびりついています。これを落とすには水を掛けながらセーム革で地道にやさしくコスるしか有りません・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

作業完了~午前中にヒ~ヒ~2台洗車して中休み・・・昼ごはん食べたら倉庫からタイヤを8本ヒ~ヒ~出してきてヒ~ヒ~取替え作業です。と、かみさんのクルマがもうすぐでオイル交換時期だったのでついでにオイル交換も実施。あせあせ(飛び散る汗)
自家用車のスタッドレス、2005年製造のREVO1と2000年製造のMZ03。どっちももうとっくに賞味期限が切れてるような・・・?来シーズンまでには2本だけでも準備しなくちゃ。(4本じゃないんかい!?がく〜(落胆した顔)

手伝い「ガキ2号」作業してたら「ガキ2号」が部活から帰ってきたのでお手伝いを依頼。外した冬タイヤを倉庫にしまう前に洗ってもらいました。るんるんこれも8本有ると結構面倒臭いんですよね・・・。
久しぶりにキレイになった自家用車&かみさんのクルマ、せっかくキレイにしても明日にはうっすら黄色くなっちゃうんだよな~。しかも今日「きん」はクルマ乗ってないし・・・。ふらふら

そして先日の「原チャリ」の作業。結局メインジェットは80番が正解だったようです。あの後すぐにバラして交換したら中速~高速域がモリモリになりました。
が、ここにきてかみさんが異動になり今までの職場みたいにチャリで行ける所じゃなくなってしまったので『原チャリで行くか??』と「ガキ1号」用から「かみさん」用になっちゃいそうです・・・。かわいい

posted by きん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

原チャリ復活計画④

キャブばらし先日届いた『バッタモン部品』を組み付けしてみました。わーい(嬉しい顔)
バラバラにしてみるとメインジェットは80番、スロージェットは48番だったかな?「キャブレターメンテナンスキット」に入っていたのはメイン『70番』、スロー48番だったので原因ハケ~ンexclamation&question
と思っていたのですが、結果から言うと中速~高速に掛けて力が無くなってしまったので80番が正解だったのでは・・・もうやだ〜(悲しい顔)
メンテキットを3YJ用のを注文してたのがいけなかったのか??
そもそもこのエンジンはなんていう型式なんだ?「JOG Z」用のエンジンらしいのだが・・・?あせあせ(飛び散る汗)

オートチョーク結局はこっちが主原因だったのかもしれないオートチョークASSY。なんか電熱で先っぽの針を伸ばしてチョークの通路を塞ぐ物らしい。停めてある状態だと縮んでる状態なので、そのまま動かなくなってチョークが効きっぱなしになってしまうとの事。爆弾
こいつを交換したのでカブッている状態が改善されたような??それまで酷かったマフラーからの『ケム』もだいぶ収まりました。かわいい

返却一緒に購入したドライブベルトも交換して、ついでに前に移植したクラッチASSYのセンタースプリングの弱さが気になっていたので、前のクラッチASSYに破断してたスプリングだけ流用して元に戻してみました。
もろもろ換えてみたので試運転も兼ねて「後輩君」のインチキガレージまでエンジン積み換え時に借りてた工具を返却しに・・・。って、居ないじゃん・・・。
なので先日行った時に「頑張って磨いてみたのですがあまりキレイになりませんでした~もうやだ〜(悲しい顔)」とガッカリしてたサニトラのボンネットに直に置いて帰ってきてやりました。(爆)

さ、中速~高速域のパワーを取り戻す為にもう一度キャブばらさなくちゃ・・・。たらーっ(汗)

posted by きん at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

ご近所徘徊中~

取り締まり~9月から始めたご近所の徘徊、もうすぐ半年になりますね。るんるん
徘徊のコースは近所にある大きな運動公園の陸上トラック(1周400M)を4周かる~く走るのは同じで、時間が有る時は公園までの道のりを遠回りして行って合計1時間位になるように。時間が無い時は直接公園に行って走って帰ってくる30分位のコース。
画像は遠回りコースで発見したスピード取締りの様子・・・。深夜にいやらしい所でやってます。前に見かけた時は遠くから見てたのですが、今回は完全に見えてる所から『これでもか!!パンチ』と撮影してきました。かわいい
まぁ決まりですから仕方有りませんが、ここは周り360度畑のど真ん中の道路です。そこで少し位飛ばしたからって危険度は少ないような気がするんですけどね・・・。よっぽど住宅街の一時不停止とかの方が危険だと思うんですけど。

中国部品「原チャリ復活計画」は順調に進んでいて、保険も自賠責も任意とも加入したので昨日は通勤で乗って来てみました。どうもジェット類が純正の番手で無い様でカブリ気味なのですが、メーター振りきりで元気良く走りますよ。本日注文してた中国製の部品類が到着したので、次の休みには完成するかな~?
それにしても『バッタモン部品』恐るべし・・・。純正だと6千円以上するオートチョークが8百円、キャブメンテキット(G/K・ジェット全部・スクリュー全部・Oリング全部)が4百円、ベルトが8百円・・・。純正で揃えたら1諭吉以上は掛かるのが2千円ちょっと。

こんだけ色んな物がコピーされて安く出回ってしまうとやっぱりちゃんとした物は売れなくなりますよね。使ってるオレは偉そうな事言えないけど・・・。

posted by きん at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

バイク整備・・・他(通勤1号関係)

ユーザー車検昨日行って来ました、ユーザー車検。かわいい
「通勤1号」は94年式なので今回ので19年目??(前オーナー時に車検切れ期間が有ったのか?)何度目の継続検査になるんでしょう???あせあせ(飛び散る汗)
先日書いた通り、心配な所が何箇所か有った継続検査でしたが
1、光度が心配だったウィンカー
 全く問題なし
2、オイルクーラーホースのオイル漏れ
 検査ラインを通るまでの間全く漏れて来ませんでした
3、全長が長くなった?
 一切指摘・測定もされず
と、ある意味期待ハズレのオールオッケ~るんるん
それ以外にも軽く心配な所は多々有った(自作LED目潰しストップランプとか・・・)のですが、隣に写ってる隼の方(検査に慣れてなさそうな知らない方)なんかは、どう見てもノーマル風な車体なのに全長・全高・全幅とかメジャー持たされて計測されていました。(「きん」の前の順番・・・見ててドキドキ!)
オイル漏れもリュックの中にはパーツクリーナーが忍ばせてあり、覗いて漏れてきたら現地で洗い流してやる気マンマンだったのでした。

有効期限更新!しっかり27年まで有効期限が延長され帰ってこられたのですが・・・。

検査ラインでは他の人の場合は検査官が隣に立って指示をして貰って1つ1つテスターを通していたのに、前の不慣れな方に検査官が付きっ切りで行ってしまい、灯火装置等の検査が終わった「きん&通勤1号」は放置プレーに・・・。
「ま、分かるから良いか・・・」と勝手に頭上の表示板の指示通りテスターに前輪を乗せFブレーキの検査からスタート。モチロン「〇」。そのあと表示機の指示通り『テスターに後輪を乗せて』スピードメーターの検査。検査ラインのすぐ横に有るフットスイッチを踏んで、強制的に回される前輪が40キロになった瞬間に足を離せばOK。
ん・・・?・・・後輪がグイングイン回されてますよ・・・?もうやだ〜(悲しい顔) もちろん「通勤1号」はFタイヤでメーターが動きますので当然メーターは0キロのまま・・・。
たぶん・・・たぶんですよ?テスターに入る前にメーター検査をどっちでやるかの選択スイッチが有ったんでしょうね・・・。4輪の検査時のFF車とFR車の選択スイッチみたいなのが・・・。がく〜(落胆した顔)
そんなの前回の検査では検査官が横で勝手に押してたんだろうし、もう始まっちまったもんは仕方ない。前の人がやってたのを見てたので『ニュイ~ン』っていう音と『第六感』を頼りにエイッexclamation×2 っと。「〇」わーい(嬉しい顔)
やはり本番には強いオトコです、「きん」。グッド(上向き矢印)
その後は「後輩君」のインチキガレージで調整してもらったヘッドライト検査も一発で「〇」。

即日復元!(爆)新しい車検証を貰って帰って来たら次の予定の10年ぶりのネット環境の見直しの為の光ケーブル引き込み工事の業者を待つ間にチョコチョコと車検前の姿に戻していきます。マフラーを『おフランス製』に換え、タイヤをインチキレース用に、ヘッドライトを切り替え出来なくなったHIDに、シートを車検非対応に等々。爆弾
無事に検査一発OKだったから良いようなものの、落ちて間に合わなかったら業者に迷惑を掛ける所でした・・・。がく〜(落胆した顔)

寒すぎる・・・(泣)何故に慌てて復元したかというと・・・昨日の朝、「後輩君」のガレージでライト調整中に悪魔のささやきが・・・。「明日の朝、ヒマですか??モバQ
「後輩君」も一台自分用にオフ車にハイグリップ履かせて「ふえわ登録」された「うわわエンジン」のバイクが完成したとの事。ウズウズしてたみたいで急遽シェイクダウンに『お山の朝練』に行く事に・・・。ダッシュ(走り出すさま)
いやぁ~、まだ早い。寒いの何のって。しかも路面は「塩カリ」だらけでニュルニュル滑るし路肩には残雪雪が一杯残ってるし・・・。画像は「都民の森」の雪かきした雪がカチンコチンになってる雪山。その向こうにはバカみたいに走り回ってる「後輩君」が写っていますが・・・。
今シーズン初の朝練でしたがそこそこ楽しめました。が、塩カリが無くなった頃にまた行きたいと思います。

PS,光になって初更新!でもLANボードが100BASEだからギガでも80M位しか出てません。それでも今までのDSLに比べれば40倍だけど(笑)

posted by きん at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

バイク整備(通勤1号&原チャリ復活計画③)

いつもの作業~2年に1度のこの時期がやってきちゃいました。「通勤1号」の車検。
今回は『なんちゃって1300』にして初めての車検です。テールカウルが変わって全長が少し長くなっちゃった様な気がするので少し心配なのですが、来週の休みにユーザー車検の予約をしたので準備開始です。かわいい
マフラーを純正に交換するついでにオイル交換、サビサビになってしまっていたスパークプラグを買っておいたのでそれを交換、光軸がちゃんと出ないヘッドライトのインチキディスチャージをハロゲンバルブと交換、2人乗り用の乗車装置が無いのでシートを車検用のベルト付きの物と交換。プラグ交換でタンクを外したのでついでにキャブの同調もとってやりました。るんるん
今回は前回指摘された変な色のウィンカーをタミヤのプラカラー(クリアーオレンジ)でLED表面を塗ったら少し暗くなってしまったのと、社外のオイルクーラーホースからオイルが少し漏れてるのと、全長の事が心配なところです・・・。あせあせ(飛び散る汗)
走行距離 61690キロ

ダックスフント??「通勤1号」の車検準備が一通り済んだら続けて『原チャリ復活計画』の続きです。ダッシュ(走り出すさま)
今日は先日ネットで仕入れた社外品の部品(たぶんオール中国製キスマーク)の交換がメインです。
まずはガソリン漏れの原因にもなっていた負圧コックを交換。新品なのでバッチリ負圧をかけた時以外ガソリンが流れなくなりました。
あとは完全に逝ってしまっていたバッテリ、今回はジェルバッテリなるものを仕入れてみました。・・・がしかし、発注を間違えて新しいタイプのバッテリを頼んでしまいターミナルの形状が違っていました・・・。これは配線をぶった切ってターミナルを平型端子に取り替えて対応しようと思います。
あとはインマニ(キャブ~クランクケース間)のゴム部品が劣化して亀裂が入っていたのを交換。これは新品を見てみると加工が悪く、段差&バリが酷かったので棒やすりで修正してから組付けました。かわいい

社外品エアクリーナあとはエアクリーナー~キャブ間のゴムのダクトがかなり硬化していて一度外したら付かなくなってしまったのと、エアクリーナーのフィルター(ただのスポンジですが)が触っただけでボロボロ崩れてくるのでフィルターとダクトを仕入れようと考えてました。
が、ネットで調べると別々で頼むと300円、エアクリーナーケースまで含めたASSYだと450円で購入できる・・・なのでASSYで。るんるん
ちゃんとフィルターにはオイルを染み込ませて組み付けしました。

オイル漏れ~原チャリを置いている場所に何かが漏れてる跡が付いていたので、ガソリンの漏れが完全には治ってないのであろうと思い込んでいたのですが、インマニを交換する為にキャブを外すとキャブより奥から何かが出てきてる・・・。たらーっ(汗)
良く見てみるとエンジンオイルなのでした。奥に有るオイルタンクを外してみるとその下が漏れたオイルでビッチョリ・・・。さらに良く見てみるとオイルの取り出し口(最下部)の出っ張りが折れかかって穴が開いてしまっていました。そういえば前回外す際にホースが繋がってるのを気づかずグイグイ引張ってしまったような・・・。また「きん」の作業ミスですな。もうやだ〜(悲しい顔)
ここにはとりあえずで『プラリペア』なる接着剤を盛って修理。振動で取れちゃうようなら交換するようかなぁ~・・・?バッド(下向き矢印)

乗り出す前にキャブの調整をしないといけないのですが、エアスクリューやアイドルスクリューをクリクリ回しても良く分かりません・・・。ふらふら エアスクリューは基準値の1回転半戻しなんてするとアイドリングが高くなってしまって勝手に走り出してしまうし・・・。その状態でアイドルスクリューいじってもアイドリング下がらないし・・・。どうなってんだ???もうやだ〜(悲しい顔)

posted by きん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

原チャリ復活計画②

先日の作業にてキャブからの燃料漏れ&エンストで作業が中断してた『原チャリ』。もうやだ〜(悲しい顔)
今日再度点検する為に外装を剥がして見てみると、やはり・・・という感じでキャブのニードルバルブが機能していないようでオーバーフローしたガソリンが漏れてきているのでした。ふらふら
先日外して庭に転がっている旧エンジンのキャブをバラしてニードルバルブの当たり面を点検してみますが、モチロンこちらも同じ様にくたびれています・・・。バッド(下向き矢印)
とりあえず現状のままではどうしようも無いので、外して来た方にシリコングリスをくれて組付けしてみるととりあえずは止まってる様です。るんるん

クラッチスプリングエンストもオーバーフローでガソリンまみれになって起こっていたようで、かなり調子良くブンブンいってました。グッド(上向き矢印)
が、たまに駆動系から『ガチャッ』とか音がしてたのと、クラッチが引きずってるような感じが有ったので今後点検するようだなぁ~と思っていた所、結構激しく『ガガガッゴキッ!!』という異音と同時にエンジンストップ。どんっ(衝撃)
仕方なく駆動系のカバーを外してみると見た事有る光景が・・・。何か落っこってきました。
クラッチスプリングがぶっちぎれて外れてプーリーとキックペダルのギヤ部分に引っ掛かってエンストしたようです・・・。爆弾

ダメだ、こりゃ・・・「みなさんの85」といい、「原チャリ」といい、クラッチのスプリング関係に泣かされる運命のようです。
仕方が無いのでクラッチASSYも庭のエンジンから外してきてそっくり移植です。何やら新エンジンの方がセンタースプリングが強いような気がしたのですが、分解するのも面倒だし大して変わらんだろうとそのままです。かわいい

画像はフロントタイヤなんですが、10年以上前のタイヤでしかもだいぶ『寝かし』が効いてます。
良く見てください。家の前で少し動かしただけなのに横滑りした跡が付いてます。「通勤1号」のレース用タイヤよりカチカチでズルズルです・・・。ラジコンのドリフトタイヤみたい・・・。

posted by きん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

原チャリ復活計画①

お取替え~ず~~~~~~~~っと前に「イシヤ」の義理の弟から貰った原チャリが玄関前に放置してありました。ちなみにナンバーに貼ってある自賠責のシールは17年まで。3年で加入したので14年から10年間以上!?がく〜(落胆した顔)
アホみたいに廃車にもせずに放置してました。ふらふら
ここに来て「ガキ1号」が16歳になるんでとうとう『原付免許』が取れる歳に。なので復活して走れるようにしてやろうと「後輩君」のガレージに転がってたエンジンを貰って来ました。るんるん

サビ・・・なんか良く分からんのですが、元々の初代メットインJOGよりも馬力が有るやつらしい・・・。JOGーZR用exclamation&question
とりあえず長期放置していたので各部の清掃からスタート。外装を剥がして裸にしたら大変な事になっている爆弾であろう燃料タンクからやっつける事に・・・。パンチ 
これは「後輩君」のガレージから貰ってきた『花咲かG』っていうスーパーなケミカルで一晩漬け込んだ液体を漉したもの。漬け込む前に水道水でジャブジャブ洗って、だいぶサビや汚れを出したにも関わらずもの凄い量のサビが出てきました・・・。がく〜(落胆した顔)
とりあえず昨日・一昨日の休みで作業してとりあえずエンジンが掛かりました。が、3分程で停まりその後は掛かりません・・・。もうやだ〜(悲しい顔) しかもキャブからジャブジャブ燃料が漏れてきました。なので次回の休みまでそのまま放置です。

レッツ中国製かと思ったら、今日会社から帰って来るのに駐車場でエンジンを掛けると前の壁がなにやら点滅ひらめきしてます・・・。前に廻って確認すると右の車幅灯がチカチカ点滅してました。以前も一度修理したのが右だったような・・・?
同じ部品を使って作っているので左右に違いは無いはずなのですが、当たり外れが有るみたいですねぇ~。ま、インチキな業者から仕入れてる中国製の部品なので仕方有りません。バッド(下向き矢印)
昨日の夜、「ガキ2号」の愛車のモーターを付け替えをやっていたので『電気工作キット一式』が出しっぱなしになっていたのでゴソゴソっと製作です。フラックスLEDを『コの字』型に並べて横向きにホットボンドで固めて3方向に光を散らせます。
10分で完成。かわいい無事に左右同じ色で光り方も同じ感じで出来ました。

posted by きん at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

『みなさんの85』ミッションオイル漏れ

外したらオイルが・・・今日は寒い中「イシヤ」が来てくれたので午前中から「みなさんの85」のミッションオイル漏れ修理作業を実施。グッド(上向き矢印) とりあえずリジットラックを高い位置に掛けて作業スペースを確保、いつもの通りの作業をいつも通りにサクサクっと進めます。かわいい
今回はとりあえず漏れの原因を調べて修理の予定を考えるつもりだったので、ミッションを外して原因の究明と、ついでに取り外す最近不調のスターターを手直しするつもりでした。午後からは「後輩君家族」も合流。

オイルまみれ・・・が、いざミッションを外してみてもどこから漏れてるかが全く分かりません・・・。がく〜(落胆した顔)
「きん」の想像ではベルハウジングの中がオイルまみれたらーっ(汗)になっている予定だったのですが、そんな致命的な量は漏れていませんでした。

んじゃ、何が原因なんだ???と、一通り工具を当てて行くと・・・
ベルハウジングの取り付けボルト7本がユルユルでした。爆弾もうやだ〜(悲しい顔)爆弾
以前「きん」がミッションをオーバーホールして組付けた際に、増し締めを忘れた事が原因でした。本来はここを締め付ける事でミッション本体とシールしているのが緩んできて全体的に漏れ漏れになっていたようです。

頑張る「後輩君」クラッチにはスプリング力が強くなっている強化クラッチカバーと強化ディスクを組んでいるのですが、ちょっと前からアホみたいに急激にクラッチが繋がるようになっていてとても乗りづらかったのですが、それもオイル漏れによってクラッチにオイルがまわって変に焼けてしまっていたのが原因だったようです。画像では「後輩君」が必死に『クロモリ軽量フライホイール』にペーパーを掛けて『あたり』の修正を試みている図です。
とりあえず汚れをパーツクリーナーでジャブジャブ洗ってきれいにして、購入してあったミッションオーバーホールガスケットキットを使って復元し、しっかり増し締めまでしてさっさと組付けました・・・。

ま、これで原因も解明出来て問題点も改善できてしばらくやってなかったミッションオイルの交換も出来て・・・良かった良かった・・・。パンチ

あれ?スターターは???         また今度で・・・。

posted by きん at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする

電飾完成~♪

LED自作職人の「きん」としては『やらなきゃしょうがないでしょう?手(パー)』的な感じで遊んでみました。



前面は某100円ショップの自転車用LEDテールランプから点滅回路付きの基盤だけ取り出して流用。後面はそこから外した赤色LEDを常時点灯に。電源はシャシ側にLEDテールランプの電池ボックスを取り付けて、ギボシで接続してます。

明日は「みなさんの85」のミッション修理の為に「イシヤ」と「後輩君」が来て作業する事になってるのに・・・。

posted by きん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする